駄菓子屋いなちゃん

駄菓子屋いなちゃん

駄菓子屋いなちゃんポスター (2)

市内の小学校の商店街訪問で

「なんで文具のいなもりで駄菓子を置いているのですか?」

と質問を受けたことがあります。

答えは2つあります。

1つ目は、ご来店いただくお客様が小学生、中学生、高校生、お子様連れの主婦の方が多いので、お客様の層に合わせて取り扱うことになりました。

2つ目は、店長が子どもの頃駄菓子屋をしたかったからです(^_^;)

昔は、生駒駅前にも何軒かの駄菓子屋さんがありました。

当時、何十円と言う小銭を握りしめて、色々な駄菓子屋さんで駄菓子を買うことが楽しみでした。

 

そんな思いで駄菓子を置いております。

お子様はもちろんのこと、大人の方にも懐かしんで喜んでいただいております。

ぜひどーぞ(^^)/